スマホ写真撮影 影が入らないようにする方法①

スマホ写真撮影 影が入らないようにする方法

今日はカフェでのスマホ撮影方法について。

スマホ写真講座でも特によくご質問いただく「自分の影が入ってしまう問題」について解決策をご案内させて頂きますね。

 

美味しそうなお料理が運ばれてきて、いざスマホ撮影しようと思ったら・・・

どうしても自分の影が入ってしまう、、というのはあるあるですよね。

 

例えばこちら↓

 

スマホ写真撮影 影が入らないようにする方法

 

インスタ写真っぽく真上からスマホ撮影してみたものの

自分の影も一緒に撮れてしまっています。

 

 

スマフォトジャパン カフェ写真をスマホ撮影

 

実は影のないカフェ写真を撮るためにはいくつか方法がございます。

このブログでは特に簡単な方法を2つご紹介いたします。

 

一つ目はズバリ!席選びです!

 

①席選び

 

カフェに入った時、何も考えずに空いている席に座ってませんか?

スマホ写真を撮る予定であれば座る席はとても重要です!

 

頭上にご注目ください。

ご自身が座る位置の頭上にライトがある場合、どうしても影が入ってしまいがちです。

 

とくに座った際に頭上の後方にはこないように意識してみてください。

後方にライトがあると、かなりの確率で自分の影が映り込んでしまいます。

 

ちなみに先程のケースだと斜め左後ろあたりにライトがあるケースです。

 

そして、こちらのスマホ写真は後方にライトがないので、同じように真上から撮っていても影が出ていません。

スマホ写真撮影 影が入らないようにする方法

 

という事で

1つ目のポイントとしては「席選び」でした。

 

もちろん、お店の混雑具合などでどうしても難しい場合もありますが

選べる状況の時には是非気にしてみてくださいね!

 

2つ目については長くなりそうなのでまた次回ご紹介させて頂きます。

つづきの記事はこちら→スマホ写真撮影 影が入らないようにする方法②

 

なお、更に深掘りして、理論的に解説した記事を後日会員ページでもご紹介予定です。

会員の皆様は是非あわせてご覧くださいね!

スマフォトデザイナー会員ページ 

 

こちらのブログは毎月第1・第3火曜日に配信して参りますので

次回は9月7日(火)配信予定です☆

どうぞお楽しみに。

 

なかなか外出しにくい状況が続きますが、次にカフェにいく機会があれば是非参考にしてみてくださいね。

皆様の日頃のスマホ写真のヒントになれば嬉しいです。

 

 

 

 

スマフォトジャパンは日本初のスマホ写真の資格が取れるスマホ写真協会です

 

スマホの基礎から構図やセッティングの仕方、加工方法などを理論的にわかりやすく講座にしています。

 

スマホ写真体系的に学びたいという方はこちら

スマフォトデザイナーベーシック講座

 

★オンラインでも随時開催中

★全国の認定校でも同様の内容がご受講いただけます

 

まずは体験してみたい!という方はコチラ

スマホ写真体験講座

 

 

体験講座でも使える!クーポン配布中

スマホ写真撮影 影が入らないようにする方法

 

 そのほかのおすすめ記事はこちら↓

iPhoneのポートレートモードの使い方

スマホ写真撮影 iPhoneポートレート使い方