スマホ写真撮影 影が入らないようにする方法②

スマホ写真 スマホ撮影コツ 影が入らない方法

カフェで料理写真をスマホ撮影する際に「自分の影が入ってしまう」という事ってありますよね。

影のないスマホ写真を撮るためにはいくつか方法があるのですが、このブログでは簡単ですぐ取り入れられるスマホ撮影方法を2つご紹介いたします。

 

前回のブログでは1つめの撮影ポイントをご案内しましたので、今日はその続き、2つめのご紹介です。

 

前回のブログはこちら↓

スマホ写真撮影 影が入らないようにする方法①

 

1つめのスマホ撮影ポイントは

①席選び

でした。

  

そして2つめは

②料理を置く位置

です。

 

注文した料理がテーブルに運ばれてきたとき、店員さんが置いてくれた位置のまま撮影していませんか?

 

もちろん、そのままスマホ撮影して綺麗に撮れる事もありますが、以下のようになることもあるのではないでしょうか。 

 

スマホ写真 スマホ撮影コツ 影が入らない方法

 

自分の影が料理写真にしっかり入ってしまってますね。

 

この時、テーブルと料理の位置関係は下の図1のような状態です。(真上から見た図です)

 

スマホ写真 スマホ撮影コツ 影が入らない方法

 

まさしく、店員さんが運んできてくれた状態そのままに撮影したという状況です。

そんなときは、料理を置く位置を少し変えてみるという事が有効です。

 

例えば、図2のように考えてみると同じテーブル上でも撮影場所は3パターンあります。

 

スマホ写真 スマホ撮影コツ 影が入らない方法

 

要は、影が映り込む位置に料理を置かなければよいという事です。

 

影になってしまう位置は前回のブログで解説したカフェの照明との関係性によるのですが、

前回のブログはこちら→スマホ写真撮影 影が入らないようにする方法①

 

テーブル上で自分の影が入らない位置はどこなのか探って撮ればよいのです。

 

ちなみに、Aの位置で撮影したものが下の写真です。

 

スマホ写真 スマホ撮影コツ 影が入らない方法

 

少し場所を変えただけなのですが、自分の影が入らないようにスマホ撮影できています。

すごくシンプルな事なのですが、是非試してみてくださいね。

 

なお、この時自分自身もAの位置に近づいてしまうとまた影が出来てしまうので、体は動かさずに腕だけ伸ばして撮影するようにしてくださいね。

 

  

という事で、まとめますと

影が入らないように料理写真をスマホ撮影する方法は以下の通りです。

 

~まとめ~

①席選び

②料理を置く位置

 

どんな機種の方でもご利用頂ける方法なので是非、試してみて頂けると嬉しいです。

 

 

 

ただ実際には、さらに調整が必要になるケースもございます。

 

そちらについてはより臨機応変に対応できる解決策を後日記事にして会員ページにてご紹介いたします。

会員の皆様は是非あわせてご覧くださいね!

スマフォトデザイナー会員ページ

 

 

 

 

こちらのブログは毎月第1・第3火曜に定期配信してますので

次回は9月21日(火)配信予定です☆

 

誰でもどんな機種でも実践いただける簡単スマホ写真テクニックやお得なスマホネタをお届けして参りますので是非ご覧ください。

 

 

 

 

スマフォトジャパンは日本初のスマホ写真の資格が取れるスマホ写真協会です

 

スマホの基礎から構図やセッティングの仕方、加工方法などを理論的にわかりやすく講座にしています。

 

スマホ写真を体系的に学びたいという方はこちら

スマフォトデザイナーベーシック講座

 

★オンラインでも随時開催中

★全国の認定校でも同様の内容がご受講いただけます

 

まずは体験してみたい!という方はコチラ

スマホ写真体験講座

 

 

体験講座でも使える!クーポン配布中

スマホ写真 撮り方コツ 体験講座
スマホ写真 スマホ撮影コツ 影が入らない方法

 

その他のおすすめ記事はこちら↓

iPhoneのポートレートモードの使い方

iPhone ポートレート使い方